○○のお店
春日部銘菓


春日部銘菓として、ちぐさのお菓子たちに舌鼓いただければ幸いです。

お勧めのお菓子

羽子板最中
パリッとした香ばしい羽子板のかたちをした手焼きの皮に、北海道産の小豆を使った風味豊かな最中です。
栗どら焼き
新鮮な卵とたっぷりの蜂蜜を使い焼き上げた生地で北海道産小豆を用いて作った粒餡に大粒の栗ひとつをまるごと使ったボリュームたっぷりの栗どら焼きです。
栗っ娘
新鮮なバターをたっぷり使った生地で白餡と栗をまるごと包み焼きあげたお菓子です。
子供の頃に栗の木の下で遊んだ懐かしさが思い出されるお菓子です。

内牧いも
縄文時代、古墳時代の遺跡が発見された市内でも一番古い歴史を持つ内牧地区に因んで名付けました。
さつま芋の餡をシナモン風味の生地で包み焼きあげた素朴な味わいのお菓子です。
出世餅
粘り強く、そして逞しくとの願いを込めて出世餅をつくりました。
丹波産黄な粉との程よいバランスに黒蜜のまろやかな味が絶妙な風味を醸し出しています。
呑龍餅
こし餡をくるみ入りのゆべし生地で包みました。
子育て呑龍として人々に崇拝された江戸時代の高僧・呑龍上人誕生の地に因んだお菓子です。

さくらパイ
発酵バターを使い、さっくりとした軽い口当たりのパイに仕上げました。
さくらの香り漂う、やさしいお味の一品です。
桐の街
小豆の風味を残した餡で羽二重餅をくるみました。
羽子姫
黄身餡の焼き菓子に羽子板の羽根を焼印しました。黄身餡の優しい甘さをお楽しみください。